« December 2005 | Main | February 2006 »

2006.01.28

金曜エンタテイメントに感動

 昨日の夜9時からフジテレビで放送されてました「無医村に花は微笑む~僻地医療に半生をささげた医師の感動実話」

とても感動しました。

出演者は医者に三浦友和、妻に伊藤欄、そのほか寺田農、鷲尾真知子、相島一之他

がんセンターに勤務している医師三浦友和は前々からやりたいと思っていた無医村での医療を実現させようと妻に相談をもちかけて、岩手県のある村の村長と会います。  

妻の伊藤欄は夫の希望ならばと一緒に行くことを決意するが、もうその時妻は病気になってしまっていました。

一度は行くのをやめようとするが、楽しみにしている妻の希望もあっていくことになります。

1ヶ月に1度治療のために千葉に戻りながら暮らしていくが、妻の余命は7年と宣告されていたのです。

妻を演じてる伊藤欄がとても素晴らしくて妻としての気持ちや行動に教えられるものがありました。

病気でも夫と子供たちをしっかり支えながら前向きに考えていく妻。

私とは全然違うのでとても勉強させらたドラマでした。

このドラマを通して感じたことをこれからの私の人生に役立ててればと思っています。

    

| | Comments (207) | TrackBack (0)

自分のために出来る事

 昨日からパンダの日常の模様替えに成功しました。パンダなのになぜか猫がいますね。

先日受けた健康診断の結果が来ましたよ。

この前受けたばかりなのに、もう来たのでちょっと心配してたんですが、

去年と同じで体脂肪だけ、赤文字でした。

ほとんどがAの判定なのに、体脂肪のお陰で、総合がC2になってしまいましたよ。

「生活習慣にご留意ください」と書いてありました。

太ってるのですが、中性脂肪が低いんですよ。

だからお酒もやめないし、お菓子も食べるし運動もしないし、最悪ですね。

膝を悪くしてから運動する事が減ったので、これからは2週間に一度ではなく週2、3回のウォーキングが必要になりました。

前にも何度も書きましたが、これからドンドン運動量も減るし、自分で気をつけないとまた来年も同じことで悩む事でしょう。

運動するしか能がなかった私だったので、ひざのことでは本当にショックでしたが、それ以外の楽しみ探しを始める事にしたんですが、うまくいくかな?

今はオカリナの会にもはいって楽しいし、楽譜が読めないので今日から新たに習い事を始めました。

それはピアノです。

子供が習ってる先生にお願いして、コれから自分のために習う事にしたんです。。

難しい曲が弾けるようにはならないと思うけど、楽しんで出来たらいいなって思います。

今日やった曲はメヌエットと、いとしのエリーでした。

連弾を中心にやって行くそうです。

これからやりたい曲をいろいろ探すところですが、簡単な曲が見つかるかな・・・・

人生一度しかないので自分のためにも楽しまなきゃ損ですね。

| | Comments (97) | TrackBack (0)

2006.01.26

さだまさしコンサート

昨日大宮ソニックシティでさだまさしコンサート『とこしへ』がありました。
行ってきました。電車が遅れていたので、10分遅れの18時10分に始まりました。
とても幸せな夜でした。
大宮ソニックシティ大ホールは1階が1687席、2階は818席合計2505席だそうですが、ほぼ満席状態でした。
お客さんの年齢層が結構高かったと思われます。
5年くらい前に福島県の郡山の市民文化センターで見たときは、もうちょっと若い人が多かったように感じますが、私も同時に年を重ねてるのでね・・・
40代以上の人が多かったですね。
コンサートは2部構成で、1部終了後10分間の休憩。トイレ休憩ですかね。
さださんはコンサート中にトイレは行ってもいいが、トークのときに行ってくれって話してましたし、歌が始まると同時にトイレに立つのはちょっとて笑ってましたけど。
最初はアルバム『とこしへ』のなかからさよならさくらで始まり、長崎小夜曲、その後冬物語と歌ってくれました。
テレビによく出てるのに、実際のさださんは背もあまり高くなく、痩せていましたね。
なんてったって、トークが面白いですよね。
今回のコンサートで、思ったことはさださんが年を重ねてきて、中学の恩師を亡くされたこと、長崎の田舎から中学の時に一人でバイオリンを習うために上京して来たときの話や、ふるさとへの思い、人と人のつながり、友達への思い、大切な人との永久の別れの話など、涙無しではいられませんでした。時代の流れを感じないわけにはいかなかったですね。
バイオリンの演奏もたっぷりありましたし、中学の時の恩師のことを書いたうた、木根川橋のうた、案山子、それに元旦の朝というかNHKでさだまさしの番組やってましたよね。
その時に歌った、親父の一番長い日など、それから風に立つライオン。その他いろいろ
私の好きな天然色の化石、歌ってくれました。
アンコールはやはり主人公でしたね。
とこしへのアルバムは聞いたことがなったので、今がチャンスとばかりに人ごみを押しのけて買ってきましたよ。さだまさしのCDを買うのは久しぶりですので。

『親孝行は親が元気なうちにいなさい』誰かがさださんに言っそうですが、この言葉が耳から離れません。そうしたいと思ってます。

昨日はとても落ち込んでいたので私にとって癒しのコンサートになりました。
約3時間のコンサートありがとうございました。

| | Comments (188) | TrackBack (0)

2006.01.24

直火(じかび)の読み方

今日は漢字の勉強。

仕事でIH調理器の話をしていた時のこと。

IH対応でも、直火OKの話をしようとしたら、私の隣りの席の後輩が

「ちょっか大丈夫なんですよね」

ですって。

私は耳を疑いました。が、そこで

「そうね」って言ってしまいました。

漢字の読み方間違ってるよって言えばよかったけど、なんかおかしくていえませんでした。

私も読めない漢字がたくさんあるので、どこかで恥をかいてるかもしれないから・・・

ホントは教えてあげるのがいいのかもしれませんが、今日はいえませんでした。

私は意地悪なおばさんかな?

娘の幼稚園の時の先生も確か直火をちょくびと言ってました。

その時も教えてあげられませんでした。

私のとった行動は間違っていたのかな?

| | Comments (157) | TrackBack (0)

2006.01.22

博士の愛した数式

今日は朝から雪模様。外を見ると真っ白な世界が広がってました。
とても寒いです。
でも寒さに負けてられないので、前々から楽しみにしていた映画を見てきました。
今日からの上映だったので。

『 博士の愛した数式』下の娘が映画の予告を見て、絶対見ると言い張っていたので
今日は天気も悪い事だし、外では遊べないので行って来ようかと・・・・

この映画は一部の劇場で一般公開と同時に、目の不自由な方と耳の不自由な方も一緒に鑑賞できるバリアフリー上映を行っています。詳しくはこちら

出演者は
寺尾聰、深津絵里、斎藤隆成、吉岡秀隆、朝丘ルリ子
監督は小泉尭之
原作は小川洋子
小川洋子と言えばあの妊娠カレンダーで芥川賞を取ったんですよね。
私は丁度上の子を妊娠してる時に、妊娠カレンダーと言う名前だけ聞いてこの本を読みたくて読みました。芥川賞を取るだけあって、ちょっと怖かったですよ。
妊娠中に読む本ではなかったような気がしますが・・

博士の愛した数式に出ていた、斎藤隆成君はドラマで砂の器に出ていた子供だそうです。

深津絵里がとっても好きなんです。深津絵里はドラマではよく見ますが映画はあまり出ませんよね。踊る大捜査線の映画はみましたがね。 

寺尾聰もいい味出してましたね。

博士演じる寺尾聰は10年前の事故が原因で毎日80分しか記憶戻らないとか。

深津絵里は家政婦で博士の身の回りの世話をする事になるが・・・・

すごく泣けるわけではなかったけど面白かったです。
お奨めの映画です。まだ、見てない人は是非どうぞ。

| | Comments (78) | TrackBack (1)

2006.01.19

木曜日のドラマは忙しい

今日は木曜日。ドラマが目白押し。

でも今日見たのは小早川伸木の恋だけ。このドラマは面白いかなって思います。

木曜日のドラマはけものみち、白夜行、ガチバカ、どのドラマも見逃せないので

見たいのですが、平日の夜にドラマを4時間分見るのは難しいです。

という事で、今日は小早川伸木、柴門ふみの原作がモデルですが、

やっぱり柴門ふみらいしドラマですね。

このドラマを見ていると、主人公の小早川が私自身と重なってしまいます。

私と似てるようで複雑です。

ちょっと気になるドラマです。婦長役の市毛良枝が悪役なんでしょうかね・・・

明日からビデオにとっておいたけものみちとガチバカと白夜行を見なければなりません。

中2の娘は、私が読もうと思って買って来ておいた白夜行の文庫本も2日で読んでしまいました。負けてしまいました。悔しい-・・・

私ときたら、瀬尾まいこの幸福な食卓をまだ読んでないというのに・・・

でも、木曜のドラマは絶対見るので、明日が忙しくなりそうです。

| | Comments (45) | TrackBack (0)

2006.01.15

博士〔はかせ〕と博士(はくし)の違い

今日小4の娘が学校の宿題の漢字練習をしていて私に聞くのですよ。

「博士(はかせ)」と」「博士(はくし)」はどう違うの?」と・・・

普段気にしたことが無いのでびっくりして、国語辞典で調べました。

博士はくし・・・・・ある学問を深く研究した人に授けられる学位のことだそうですが、

博士はかせ・・・あることに特に詳しい人、物知り

と書いてありました。

正式にははくしといって、はかせはくだけた言い方なんだそうです。

名探偵コナンに出てくる阿笠博士は正式にはあがさはくしなんですね。

平成教育委員会に出てる水道橋博士ははくしって言わなければならないんですね。

ひとつ勉強させられましたよ。

このごろ漢字勉強してる娘にいろいろ聞かれるので国語辞典は必ず近くに置かなくてはならない私でした。

はさせとはくしの違い知ってましたか??

| | Comments (163) | TrackBack (0)

2006.01.14

図書館の神様

 昨日の健康診断、とても憂鬱だったのですが、一つだけいいことがありました。

それは健康診断の待ち時間に「図書館の神様(瀬尾まいこ著)」という本を読み終えたことです。

朝6時から起きていたのに、8時からの受付に間に合わず、病院に着いたのが朝の8時35分です。順番はずっと最後のほうでした。

娘へのサンタさんからのプレゼントだったんだけど、なぜかブックファーストのカバーがかけてあったんだそうです。あまり本を読まない私でも、読みやすく面白かったです。

主人公が子供の頃、バレーボールに打ち込んでるんだけど、高校生の時に部員が主人公の言葉がいった事が原因とばかりに自殺してしまい、その後主人公の人生が変わってしまうのです。

待ってる間に、読書に没頭できて、待ち時間が退屈ではなかったですよ。

その後娘が買った本で、同じ瀬尾まいこさんの幸福な食卓を今読んでます。とても読みやすいのでお奨めですよ。

来年の健康診断の日も読書に没頭できたらいいな!

健康診断の結果は2週間後なので今日はその事を忘れてお酒をたくさん飲んでまーす。

| | Comments (108) | TrackBack (0)

2006.01.11

憂鬱な夜

明日は1年に1度必ず受けている、健康診断の日。

今日の夜は21:00以降は何も食べてはいけないのです。

お正月はお酒と仲良しだったのに今日は飲めません。ちょっと残念ですけど。

心配なのが体重です。ここでダイエットの話をよく書いてますが、どれも失敗。

今日、食事を抜いても、明日の体重が減るわけがないので、いつもどおりに食べてしまった私です。

まあ健康のために、明日からまた新たにダイエットしなければ・・・

という事で、今日は憂鬱な夜なのです。

| | Comments (313) | TrackBack (0)

2006.01.10

新ドラマ ナースあおい

今日から始まりました、火曜日の夜9時からフジテレビ、ナースあおい。

出演は石原さとみ、柳葉敏郎、杉田かおる、矢嶋智人、西村雅彦、片平なぎさ他

漫画が原作で、石原さとみは看護師3年目のあおいです。

大手医療グループの救命救急センターから、ある事件がきっかけで系列の地方の病院に異動になります。

そこがまた、やる気ない病院で、先が思いやられますが・・・

ドラマでは今まであったような話ですが、つい面白くて見てしまいました。

指導役の杉田かおる、柳葉敏郎がこれからどう変わっていくか?

片平なぎさはなんなのか?

ちょっと興味ありますね。前やっていた、救命病棟24時ほどではないかもしれなけど、

医療の現場のドラマはつい見てしまいます。

来週が楽しみですね。

| | Comments (126) | TrackBack (3)

2006.01.08

七草粥の日

今日は七草粥の日。

しかし、今日仕事で朝早く起きたけど、主人は昨日の飲み会のためか起きてこない、

子供たちも夜更かししすぎでいつ起きるのか?

だけど、主婦としてはしきたりにこだわってしまいます。

スーパーで七草粥セットをを買ってきておいたので、今日はおかゆを作って

七草を入れるだけ。

作るだけ作って自分は時間がなくなり、仕事へ行かなくてはなりません。

という事で、作るだけ作って、実際食べたのはお昼に仕事から帰ってきてからでした。

なんか苦くて、美味しいとはいえませんがなんとなくお正月が終わってこれから

また1年頑張るぞーって感じです。

実は私は七草全部知りません。

なずなとせり、はこべら、すずな、すずしろとなんだったっけ。

勉強します。

| | Comments (98) | TrackBack (0)

2006.01.04

仕事始めの日

今日から仕事が始まりました。

昨日まで朝寝坊の毎日だったので、今日は朝起きるのが億劫で億劫で・・・・

目覚まし時計が止めても5分毎に鳴るのはもうわかってるので、3分おきにチェックしながら寝てました。そんなに目覚まし時計を止めながら寝てるならもっと遅い時間にセットしろと主人によく言われますが。

早起きは苦手です。主人も子供もまだ休みなのでみんな寝てるのに、私だけおきるのはほんとに憂鬱でした。

何とかおきて仕事行きましたが、まだまだ慣れてない仕事なのでつらい4時間でした。

でも明日は休みを取ったので今は幸せです。仕事だけに埋もれてはいられないので今日からまたウォーキングを始めました。

ちょっと寒かったのでぜんぜん汗は出ませんでしたが・・・

歩くのは好きなので今年も時間がある限り続けたいと思ってますが、どうでしょうね。

来週は大変な健康診断がやってくるので、お正月飲み明かしていた私はこの1週間で体重を元に戻すのに必死です。って、体重計に乗るのが怖くて計ってませんの・・・

でも、もう間に合いませんよね。

話は変わりますが、お正月に買ってきたオカリナ入門の本を見ながらオカリナの練習ができたので、今日は充実した1日になりました。毎日10分練習するのが目標です。

今日から始めた仕事も今年続くかどうか自信がないですが、まずは1日終わりました。

今年も仕事に趣味にダイエットがんばりますよ。

| | Comments (183) | TrackBack (0)

らんまが揃った。

先日、青森に住んでいる私の姉と電話で話をしていたときに、私が

『うちの下の娘が今「らんま1/2」に凝っていてねぇ、毎週古本屋で買ってくるのよ。』

と言ったら今朝、なんと「らんま1/2」全巻がわが家に届いてしまったのですよ。

箱には本と書いてあったので、もしや・・・・

と思って箱を空けたら、やはりらんま全巻でした。

t_ranma

今日に限って朝早くから起きていた下の娘はそれからニヤニヤして止まりませんでした。

わが家には古本屋のらんまが30巻まで揃っていたのですが、今は38巻まで揃いました。

娘は一気に読んでしまったと思われます。

主人にその話をしたところ、

「もし『ゴルゴ13』が好きだと言ったら、140巻くらい来たのかな??????」

ですって。

明日から古本屋に行く事はなくなりましたとさ。

それにしても、あんな大量の本、どこに収納するんでしょうね。

| | Comments (26) | TrackBack (0)

2006.01.02

今年のドラマは里見八犬伝から

TBSテレビ50周年ドラマ、「里見八犬伝」前編を見ました。

とても面白かったです。今日は前編なので、明日の後編は絶対見なければ。

里見八犬伝は昔、人形劇で見たような気がしますが、内容は全部忘れてました。

それで今日は絶対に見たいと思ってまして。やはり時代劇は迫力がありますね。

菅野美穂が悪役だったり、武田鉄矢や、泉ピン子、小日向文世が悪役なのでちょっと意外でしたが・・・

かっこいいのは、渡部篤郎ですね。声が素敵!!

年初めから面白いドラマ、ありがとう。

里見八犬伝を見ていたら、NHKのドラマ、「君の知らないところで世界は動く」

を見るのを忘れました。これも見たかったのに・・・

今年もたくさんいいドラマ期待しますね。

| | Comments (141) | TrackBack (0)

あたらしい年

今日から2006年です。

今年もよろしくお願いします。

去年の12月に生まれて2度目の宝くじをかいました。

なんと3000円当たりました。

ラッキーですね。

この3000円でまた次に宝くじを買います。

今年もいいことがたくさんありますように・・・

| | Comments (61) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »