« November 2005 | Main | January 2006 »

2005.12.31

1年間ありがとう

今日は大晦日。朝から大掃除で始まり、夜はおせち料理と行きたい所ですが、今年は手抜きをして、お煮しめだけ作りました。

去年は黒豆と、栗きんとんも作ったような気がしますが、多分栗きんとんは作ってないでしょう。

お煮しめを作って出したのですが、主人に大根はないのかと文句を言われました。

主人の母が料理が上手でお煮しめに大根の煮物と厚揚げの煮物を作るのですが、それがまた美味しくて美味しくて。結婚して初めて主人の実家で過ごした時はこんなに美味しい煮物があるものかって感激したのを覚えています。煮物の味付けの秘訣はお醤油にあります。名古屋の方のお醤油でみりんが入ってるお醤油があるんです。うちの主人の実家ではこのしょうゆで煮物を作るのでみりんは使いません。お刺身のしょうゆも甘いお醤油なんですよ。

青森生まれの私は初めてこの醤油を知りました。

主人はちょっとがっかりしてたので来年は義母に煮物の味付けを聞いて作らなければなりませんね。

料理の話はこれくらいにして、今年を振り返るとやはり転職したのが一番のニュース。

まだまだ仕事には慣れないけど来年は続けられるのか一番心配してます。

後はダイエットにいろいろ挑戦した1年でしたが、未だに成功してません。

ノニジュースも試してますが、年末になってジュースがなくなってしまって今は飲んでません。1本6000円くらいするので買うのも大変です。ノニは半年以上飲まないと効果が出ないそうです。

それから今年はあまり本を読むことが出来ませんでした。来年は本を読む癖をつけられるようがんばります。昨日から子供から本をかりて「図書館の神様」を読んでます。わりと面白いですよ。娘は1時間で読んだようですが私はまだ24ページ読んだだけですけど・・・

今年はほんとに自分のことは我慢する事が多かった1年だったので1度しかない人生、自分のやりたい事は出来る限り、実行したいと考えてます。

今日は年末なのに私の実の母も義母も一人っきりの年末を過ごしてます。昨年に実父がなくなってから親の事がとても心配になりました。何もしてあげられないけど、私達家族がいつも元気で過ごす事が一番の親孝行だと思っていますので、これからも健康第一で過ごしていきたいと思ってます。

1年間ありがとうございました。

来年も出来る限りパンダの日常頑張って行きますのでよろしくお願いいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.12.26

薬局での出来事

 いつも行く薬局に買い物に行った時のこと。
娘が乗り物酔いするので、酔い止め薬を買おうと思って行ったのですが・・

薬局という所は、スーパーのように自分で選んで買い物できる店と店員から出してもらうお店とあると思います。

今日行ったお店は後方のほうです。

私が
「あのう酔い止め薬欲しいのですが???」というと
店員が
「なんですか?飲み薬?」というので
また私が
「酔い止め薬です」というと
また店員が
「飲み薬ですか??」というのです。
私が困ってると他のベテラン?店員が
「ああ、ほら行ってやって」
と薬剤師らしい人に話してやっと買うことができました。酔い止めを買うのに大変時間がかかってしまいました。

もう行くのをやめようかと思いますが、私が探していたトフメルAを売っていたので、ちょっと機嫌が良くなって帰ってきました。トフメルAは切り傷やすりきずに使う消毒剤ですが、とてもよく効くんですよ。
他のお店を探したけどなかなか探せなかったのです。

多分新人さんだったと思うので、仕方ないかな?私も職場では今、新人なので・・・

という事でこれからも多分また利用する事にしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.12.23

もう一つのクリスマス会

 昨日は娘の英語教室のクリスマス会でした。
毎年発表を兼ねて年に一度この時期にやっています。

夕方6時から9時ごろまででした。子供だけプレゼント交換もあってとっても結構楽しそうです。違う学年の子供達が一緒にゲームしたりするのでいろいろな発見があって楽しいのです。

会社のクリスマス会で奈良漬が当たったのですが、昨日は最後から3番目でやっと当たって、寿の割り箸でした。お正月に使いたいと思います。

子供だけのプレゼント交換の事ですが、金額が毎年500円と決まってるので選ぶのにいつも四苦八苦して探しますが500円で子供達が喜びそうなものを買うのは大変です。
気になったのが娘に当たったプレゼントは見るからに500円では買えなさそうなものばかりでした。
娘はラッキーでしたが、もしかしたら500円という金額を守ってるのはうちだけで他の人はみんな700円から800円くらいのプレゼントにしてるのかと疑問に思ってしまって。
もしかしたら貰い物だったのであんなにたくさんだったのだろうか?それかほんとに安売りの時に買っていて500円の金額は超えてないかもしれません。どうなんだろう?
少し焦ってしまいました。
決まりを守って不安になるのはおかしいかもしれませんが、先生に聞くわけにも行かず、ちょっと悩みながら帰ってきました。

でもお菓子をもらい、ケーキも食べて、お花も頂いてきて娘は大喜びです。だからあまり深く考えないほうがいいのかな??来年もあるのだから・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.12.22

クリスマスパーティ

 今日は私がパートで働いている会社のクリスマスパーティでした。
今の会社に入ってからまだ10ヶ月なのでまだまだ知らない事ばかりで今日は、ちょっと緊張しましたがまずまず楽しかったです。
カラオケあり、踊りあり、オペラありで久しぶりに若い人たちと一緒に過ごしてきました。

すぐ帰ろうとしましたが、なんか2次会はカラオケに行く事になり、私も参加する事になりました。先ほど帰宅しました。

初めて一緒にカラオケに行く人ばかりで、私も何を歌えばいいのか迷いあまり歌う事は出来なかったので、
今度は思いっきり歌える人と一緒にカラオケ行きたいです。

明日は仕事が休みなのでつい遅くまで飲んでしまったけど、明日2日酔いしないように祈りながら眠りたいと思います。

ビンゴゲームで奈良漬けが当たったのでちょっとラッキーかな・・・

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.12.19

昭和40年代以降のヒーロー達

前回に続き今日は昭和40年代以降のヒーロー達を紹介します。
まずはウルトラマン。この本によるとあのビートルズが来日した1966年
あのウルトラマン、銀色の巨人。金属の用に輝く球形のマスクで、シュワッと気合のこもった声と怪獣との格闘劇は強かったですね。
いまでもウルトラマンは永遠のヒーローです。
それとあしたのジョー。
ボクサーの情熱はやはり素晴らしい。アニメもすごく面白かったですが、あの歌ですね。あのルルルーのところですが、歌詞を忘れたのでルルルと歌ったらプロデューサーが気に入ってしまってそのままになったとか・・・
 それと池田理代子さんのベルサイユの薔薇、オスカルですね。
週間マーガレットよく読みましたね。オスカルはおんなでありながら男の世界で生きなければならず、女としての愛に悩むヒロインの姿が小学生以上の女性の心をとらえました
 それからフーテンの寅さんとあの日本中大騒ぎのおしんですね。
先日実家の母に電話したんです。、母は一人暮らしなので心配してときどき電話するのですが、私の声を聞くと母が
「今おしんの再放送見てるから後で電話してくれ」ですって。
父をなくして1年半ですが、母も最近父を無くしたショックから立ち直ろうとしているんですね。母は昭和初期生まれなのでおしんが放送されたときはテレビにかじりついて見ていました。私も涙涙してみたものです。小林綾子さんがいい演技してたんですよね。
小林綾子さんは渡る世間は鬼ばかりにでてますよね。
昭和40年代以降は私にも記憶の残ってるのが多いです。これからも永遠のヒーロー達 応援していきましょうね。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

2005.12.18

忙しい週末

 今週の週末はあっという間に終わってしまいました。
今日も日曜日だったのに休んだ感じがしません。年末だから仕方ないけど・・・

金曜日は私が若いときによく言った花の金曜日ですが・・・
花より男子を見て、そのあと、本田美奈子さんの追悼番組をみて。
花より男子の話は前に書きましたが、本田美奈子さんの追悼番組はもう涙無しではいられませんでした。
病室での様子や仲間達の気持ちなどいろいろ見ることが出来ました。

私は本田美奈子さんの曲はあまり聞いたことがなったのですが、前回も書きましたけど、ジュエルバラッズのなかのつばさを聞いてほんとに歌が上手い人だなって思いました。
いままであまり知りませんでした。
あの細いからだからあんな素晴らしい声が出てくるんですよね。
ほんとに病気を克服して元気になって欲しかったです。
素晴らしい歌声をありがとうございました。

昨日の土曜日は仕事は休みだったのものの、午前中は私が入っている某サークルのサークル会。
休む暇なく、午後はブラックジャックの映画をみてきました。
昨日が初日だったのに、なんか映画館はガラガラでした。
ブラックジャック面白かったのにあんなにすいてるなんて、残念です。
面白かったですよ。ほんとに・・・
アニメの映画はいつも寝てしまう私なのに眠くなる事はありませんでした。お奨めですよ。
夜は夜でサークル会の食事会?飲み会?
車だったのでお酒は飲めなったけど、いつも会った事がない人とお話できてとても勉強になたのしかったです。
子供に付き合わせたので今日は約束のアニメの本を買ってあげる羽目になりましたが・・・

今日は今日で仕事の日。日曜日の仕事は嫌ですね。
午後は買い物やらなにやらで家に帰ってきたのが夕方の4時。

今はビールを飲みながらゆっくりしてますが、明日からまた仕事。

ゆっくり休める日は来るのでしょうか??

主婦はこれからの年末は忙しい日々が続くので大変です。

でも忙しい週末ももう終わりです。今日のこれからの時間はゆっくりしたいと思います。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2005.12.17

花より男子最終回

 花より男子最終回面白かったです。
つくしがが日本一の女子高校生コンテストに参加、ほんとに笑えました。

痴漢撃退法がおかしかったです。
原作を読んでないので新鮮で楽しかったです。
原作はどうだったのかな??

馬鹿馬鹿しいんだけど面白いんです。

このドラマを見ていると面白くて面白くて・・・
自分も高校生になったような気がして。

最近、忙しい毎日を過ごしてるのでほっと一息つけるドラマでした。

本田美奈子さんの追悼特別企画も見たくて今ビデオにとって見ています。
この番組については明日書きますね。

つくしちゃんありがとう。
元気をもらいました。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.12.16

パンダの由来

 バンダナパンダの中のパンダの由来を今日書きたいと思います。
私は中学と高校とあだ名がパンダでした。
このブログのハンドルネームもここからきてますが・・・
パンダになった理由ですが、私は中学の頃から今と変わらず、おっちょこちょいで落ち着きのない生徒でした。
お昼休みだったと思いますが、廊下で友達と話しながら横を向いて歩いていました。
おしゃべりしすぎて前方から男の子がバックしてくるのに気がつきませんでした。

アッと気がつくと男の子の頭と私の鼻がぶつかってました。あの痛かったこと痛かったこと。

その男の子が誰かはさだかではありませんが、その人もきっと痛かったと思います。

鼻をぶつけた次の日、何故か目の回りが黒く腫れてしまったのです。
その為か私のあだ名がパンダになってしまったのです。

パンダは可愛い動物なのでいいかなって思っています。

そのうち、わたしが人前で話す時に赤面してしまう事がみんなにばれてしまってその日からレッドパンダになってしまいました。
その後、同級生で私と同じ苗字の男の子がいて岳彦君というのですが、
岳彦君のまつげが凄く長くて目の回りが黒い事がわかって、その日から岳彦君のあだ名がブラックパンダになってしまったのでした。

岳彦君とは高校卒業以来一度も会ってません。
その後付き合ったとかだったら楽しいかもしれませんが、そのような事はありませんでした。
期待した方、残念!
でもレッドパンダにブラックパンダ、よくみんなにひやかされたものでした。
多分岳彦君とはもうこれからもあうことはないと思いますが、元気かな???

私にとってパンダはとても意味があるものなのでした。

バンダナは多分ココログを始める時にすぐそこに置いてあったのでその名前を付けました。バンダナについては特に大した想い出はありません。

バンダナパンダ、これからもヨロシクね。

| | Comments (194) | TrackBack (0)

2005.12.14

昭和30年代のヒーロー達

 前回は昭和20年代のヒーローたちを紹介しましたが、今日は昭和30年代のヒーロー達です。
私はまだ生まれてなったので、偉そうな事はかけませんが。
本によると、まずは月光仮面、赤銅鈴之助、事件記者、白馬童子、それに若大将、おそ松くん、無責任男、
ドン、ガバチョ、鉄腕アトムという事だそうです。

私が知ってるのは月光仮面、赤銅鈴之助、若大将といったところでしょうか。鉄腕アトムは名前だけ知ってましたが、手塚治虫の漫画はほとんど読んだ事がありませんでした。
恥ずかしい事ですが・・・
主人と結婚してから、テレビでどろろのアニメをみてこんな面白いものどうして知らなかったのだろうって、
思いました。
鉄腕アトムは読んだ事がないのでこれからでも読んでみようと思います。

それから白馬童子、私は名前しか知りませんでした。
二刀流も凛々しい白馬童子、山城新伍さんがやっていたそうです。

わたしがテレビで見たのはいつだったか覚えていませんが、月光仮面はいつも楽しみにしてたような気がします。
月光仮面は、当初原作が、おどる仮面と題されていたそうですが、子供にはわかりにくいということで月光仮面になったそうです。
テーマは憎むな、殺すな、許しましょうといって絶対に人を殺さない、倒れたものは敵でも必ず助けるといったやや風変わりな正義の味方の誕生です。

ということでいろいろなヒーロたちが生まれているのです。
考えてみると私は生まれてなかったと最初に書きましたが、実はこの30年代の後半に生まれているのでした。
年はいえませんがね・・・

また違う機会に他のヒーローたちを紹介したいと思います。

| | Comments (131) | TrackBack (0)

2005.12.11

ブラスカペッレ金管五重奏団

今日は川越市民会館ホールで、市民クリスマスの演奏会がありました。
新日本フィルハーモニー交響楽団のトランペット奏者 光信利彦氏により2000年に創立された、ブラスカペッレ。
メンバーは全員新日本フィルのメンバーで構成されてるそうです。クラシックをはじめ、ジャズ、ポップスなどジャンルを超えたレパートリーをこなす異色の金管五重奏という事です。
ブラスカペッレとはドイツ語で金管室内楽奏という意味で、各地でブラスバンドの指導や、演奏活動を展開してるという事で注目を集めてるそうです。

メンバーは
トランペット 光信利彦         (東京出身、川越在住)
トランペット デービット、ヘルツォーク(アメリカ出身)
ホルン    金子典樹         (三重県出身)
トロンボーン 山口尚人         (佐賀県出身)
チューバ   佐藤和彦         (神奈川県出身)
演奏は
1、RONDEU (ロンド)
2、へぼ詩人の歌
3、カンタータNO,147より
   「主よ人の望みの喜びよ」
4、エンターティナー
5、アニメ映画となりのトトロ   「さんぽ」
6、千と千尋の神隠しより    「いつでも何度でも」
7、クリスマスクラッカーズ
  ジングルベルデッキボーイズ
  キャロルファンタジー
  ウイーウイシュユーア メリークリスマス
8、きよしこの夜


アンコールではラクカラーチャをアレンジした演奏でした。

中学生の娘と娘の友達親子と一緒に行って来まして、素晴らしい演奏が聴けて娘も大満足のようです。私個人としては、折角聴くのだから、もっと知らないクラシックの曲など聴きたったかな。贅沢な話ですね。

新日本フィルは宮崎駿の映画ハウルや千と千尋のときの演奏を担当したそうです。今度は映画ではなくオーケストラの演奏主体で聴いてみてくださいと話してました。

今日はほんとに素晴らしいハーモニーが聴けて幸せな気分です。
終わってから友人宅で話していたら夜の11時を過ぎていました。遅くまでお邪魔してごめんなさい。下の娘は一緒に行きましたが、風邪気味だったため、鼻水と咳との戦いで苦しそうでした。がしかし、具合悪い娘を連れてまで聴きにいったかいがありましたよ。

主宰が日本キリスト川越協会だったのですが、私はクリスチャンでもないわけで、ちょっと戸惑いましたが演奏を聴く事が出来てとってもいい夜になりました。

| | Comments (90) | TrackBack (0)

2005.12.08

ハーブの女王NONI

 2週間前からハーブの女王、NONI ジュースを毎日朝晩飲んでいます。
これは1本6000円ぐらいするのですが、毎日朝晩空腹時に20MLから60ML飲むんだそうです。

これは便秘やダイエットに効果ありという事や、生活習慣病の予防、痛風や腎臓病に効果ありとか
ガンに効くとか、高血圧症に効くとか言われてますが、
私の目的は、花粉症とダイエットです。

ノニとは学名で「モリンダ、シトリフォリア」といって熱帯植物で主にポリネシア地方に1000年も前から自生しているハーブだそうです。

前から良く聞くノニについて詳しく知ってるわけではないけれど、友人が花粉症に効くと毎日飲んでることや、高血圧で悩んでるのでそれを飲んでるそうです。

私はまだのみ始めて1週間なので何も効果はありません。
いつまで飲み続けられるかわかりませんが、ちょっと気になっていたので、飲んでみる事にしました。

飲んだからといってすぐ肌が綺麗になるとかはないと思うけれど、便秘しなくなったらいいかなって思って飲んでます。

まだ何もわからないけど、ちょっと続けて飲んで、効果が出るのか試しています。
また何日か後に様子を書きたいと思ってます。

ノニにちょっと期待してる私がココにいるのでした。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2005.12.07

戦後生まれのヒーロー達

 先日図書館に行ったら面白い本を見つけたので借りてきました。
戦後生まれのヒーロたちという本。
アース出版局の、著者に小野博宣、渡辺勉。
昭和20年代のヒーロー、ヒロイン
昭和30年代のヒーロー、ヒロイン
昭和40年以降のヒーロー、ヒロイン
が紹介されています。
まずは20年代ですが、
少年ケニヤ、真知子、ゴジラ、大石先生
という事ですが、私が知ってるのは真知子。
ラジオ連続ドラマ「君の名は」で主人公の真知子役が岸恵子だったそうです。
新聞の社説に
「はらはらさせるばかりが能みたいな連続放送劇」と書かれながらも、真知子と春樹の純愛はすれ違いという流行語を生むほど女性に受けたそうです。
戦後のメロドラマブームのはしりでもあったと。

うちの母の話だと当時、このドラマが流れる時間は、町の中は一人も歩いてる人はいなくなり、お風呂屋さんもその時間だけ女性客が一人もこなかったそうです。

現代では真知子役に鈴木京香、春樹役に倉田てつをが、朝の連続テレビ小説に出てましたね。

私は昭和20年代は生まれてなかったので母の話をいろいろ聞いてることしかわかりません。

きょうは20年代のヒーロの話で終わりますが、また改めて30年代と40年代以降の話を書こうと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.12.05

元祖の味、チチヤスヨーグルト

 昨日娘と一緒にスーパーに買い物に行きました。
中学生になってから、なかなか一緒に行動できなくなったので、ほんとに久しぶりでした。
一緒に見ていたら、娘が
「チチヤスヨーグルトだって、元祖のヨーグルトってお母さん知ってる?」
というのですが、私は今まで聞いたことがなかったのです。
元祖で1886年の創業以来、培わされてきた伝統の味、と書いてあります。
凝固剤不使用とも。
製造元は広島県のチチヤス乳業でした。
今日の朝、早速食べてみましたが、なんと普通のヨーグルトでした。
よく瓶に入って売ってるヨーグルトと同じ味でした。

今じゃ、いろいろヨーグルトも出ていて、いろいろ食べてみてますが、やはり元祖の味ですね。
ちょっとすっぱいような甘いような感じです。
最近は、アロエヨーグルト、ブルーベリーヨーグルト、ナタデココのヨーグルト、いちご味のヨーグルトなどほんとにたくさん出ています。
我が家でプレーンヨーグルトを買うと誰かがおなかの調子が悪くなってしまいましたが、最近はそのような事はなくなってきています。
ヨーグルトは体にもいいし、カルシウムも豊富ですね。
飲むヨーグルトも出ていますしね。主人の母はもっぱら飲むヨーグルトに凝ってるようですが・・・
主人の実家にいくとまず子供達が冷蔵庫の中の飲むヨーグルトをもらって飲んでしまいます。
私が飲むヨーグルトは虫歯になるかとおもってあまり買わないので子供にはうれしいのでしょう。

去年はカスピ海ヨーグルトにも懲りましたが、ヨーグルトの元が手に入らなくなってから食べてません。

昨日買ってきたチチヤスヨーグルトはほんとに素朴な味なので、長く食べられるかもしれません。

気になるお値段はなんと4個入りで168円とお手ごろ価格。
こんどはこのチチヤスヨーグルト我が家で人気が出るかも。

これからも美容と健康にチチヤスヨーグルトお奨めです。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »