« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.28

帰省

 明日、いや今日の夜から青森の実家に帰省してきます。
あさってから、7連休です。仕事は5月8日から6日休みなしが待ってますが、7連休だもん、仕方ありませんね。
新人の私にとって、この休みはゆっくりしたいですが、どうなることか。

昨年父が無くなって、法事をかねての帰省。
母に久しぶりに会えるので、親孝行して来たいと思います。

中学の娘には、部活も休ませる事になりかわいそうかなって思いましたが、青森のおばあちゃんのところへ行くこと、楽しみにしてるようです。子供もリフレッシュは必要ですよね。

ちょっと安心。

明日は夜行バス。帰りは新幹線。
どちらも大変混雑する予定なので、気をつけなければ・・

仕事のこと、忘れてしまいそうだけど、そのことは忘れて親孝行してきます。

5月までお休みします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.04.24

今時の修学旅行

今日、私の姉と電話で話していたら、私の姪の中3の子が先日修学旅行を無事終えたことを聞きました。
ここ、私の娘の中学校の修学旅行は2年生の3学期に行く事になってるようですが、姉のところは、青森県ですが、中3の春にいく事になってるようです。
私が中学のときは2年生のときだったと記憶してますが、当時はまずは国会議事堂をバスのなかから見て回って、皇居とか上野動物園、後楽園遊園地、東京タワーと行って、夜は学生会館にお泊りでした。
2泊3日の旅でした。

今日話に聞いてみると、横浜に行き、鎌倉に行って大仏を見て、ディズニーランドに行ってトトロの森を見て、劇団四季のオペラ座の怪人を見て、プロ野球の試合をを見て、楽しそうではないですか?

トトロの森なんかなかなかチケットは手に入らず、オペラ座の怪人だってチケットを手に入れるのに大変苦労しそうです。前にライオンキングも日曜に見ようとすると、全然チケット手に入りません。
今時の中学の修学旅行はみんなこんな感じなのでしょうか????
ちなみにうちの中学の修学旅行は京都奈良だそうです。
私は高校の修学旅行で、京都に行きました。
飛騨高山に行ったのですが、旅館で幽霊騒ぎがあり、複雑な旅行でした。

ちょっと羨ましいなと思いました。
オペラ座の怪人もみたいなあ。これからチケット手に入るかな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.18

マツケンか、水戸黄門様か?

 春の新番組が始まってますが、再放送で水戸黄門やってますよね。

今日、午後テレビをつけたらなんと水戸黄門様が出てるではないですか??
私が独身のとき、いつも月曜日の夜8時は水戸黄門か大岡越前かという日ばかり。父が大好きだったので一緒に見てました。
久しぶりに悪役お代官様が出ていて悪事を働いてました。
そこにうちの中2の娘がいつもより早い帰りでビックリしていたら、テレビを見ていきなり
 「マツケンだ。」
というのです。
娘曰く、時代劇に出ているお侍さまはみんなマツケンに見えるらしいのです。情けなや・・・
マツケンファン様すみません。
悪人お代官様も助さんも角さんもみな同じに見えるとは・・・
笑ってしまいますよね。
さすがに由美かおるはみえないようですが・・・

久しぶりに水戸黄門の活躍ぶりを見てしまいました。由美かおるはやはり色っぽいです。

それに驚いたのは月9のドラマエンジン。
キムタクはまああんな感じですかね。
小雪は相変わらず綺麗で憧れます。
何が驚いたかというと、渡る世間は鬼ばかりの幸楽のさつきの旦那さんの勇こと、角野卓造が、神父様で出てるのにはビックリです。

今日は水戸黄門様で笑い、エンジンでビックリの日でした。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

2005.04.16

新ドラマ瑠璃の島

今週からどんどん新しいドラマ始まってます。今日は土曜日、夜9時からの日本テレビで放送の瑠璃の島を見ました。
沖縄の離島の救った不良少女涙の感動実話。
私の好きなタイプのドラマがはじまりました。実話という事でこれから毎週必ず見ようと思います。
出演者は緒方拳、倍賞美津子、小西真奈美、少女は成海璃子、それに竹野内豊、井川遥、小日向文世、西田尚美。
緒方拳と倍賞美津子がいい感じです。
沖縄は行ったことが無いので、ドラマを見ていると多分一度行きたくなるでしょう。
第一回から感動していて、涙、涙です。

小西真奈美がどんな感じで変わっていくのか、主人公の璃子がどんな感じになっていくのかとても楽しみです。
親子関係や人同士のつながり、いろいろ勉強になることでしょう。
竹野内豊は美容師だったんでしょうね、謎の人物ですね。

来週が楽しみです。

| | Comments (4) | TrackBack (5)

2005.04.11

名探偵コナン映画 水平線上の陰謀

 昨日娘と二人で名探偵コナンの映画見に行ってきました。
水平線上の陰謀(ストラテジー)。今年で9年目です。
今回はシリーズ初の二重(ディアル)サスペンス。
毎年楽しみにいているので今年も胸を膨らませて行ってきました。去年はちょっと遠くの映画館へ買い物がてら出かけたのですが、今年は電車で1駅のところに映画館が出来たのでとても楽です。
でも今回は人気がちょっとなくなったのか、それともお花見時期で映画館に足を運ぶ人が少なかったのか、日曜日にしては空いていました。
今回の映画は、船の旅。前回は飛行機だったので次はどこかと楽しみにしていました。
来年は宇宙かしら。映画の中でも白鳥警部が毛利小五郎に
「毛利さんの行く所行く所事件だらけですね、次は宇宙ですが」と話してましたから・・・

内容は今から15年前に、北太西洋上で八代グループの貨物船、第一八代丸が沈没する事件があった。犠牲者は船長の沖田と三等航海士の二人だけでした。事件の裏には何かありそうでした。また半月前、八代造船の設計技師、八代英人が車を運転中に心臓麻痺を起こして崖から転落し、世を去ってしまった。
そして、太平洋を処女航海中のアフロディーテ号の船上にコナンや蘭達の姿が・・・
ここから始まります。
いつものごとく、ダジャレクイズあり、笑いあり、涙あり、かくれんぼありの面白い内容となりました。

コナンのファンの私なので眠ってしまうことなく楽しませてもらいました。

また秋に新作のレンタルビデオが出たら急いで借りてこようと思います。

映画を見ながら食べたポップコーンとダイエットペプシのせいなのか今日は体重が増えていました。
まあ、体重は増えたがコナンに会えたのでいいとしましょう。

ぜひ、コナンの映画見てはどうですか???

| | Comments (6) | TrackBack (5)

2005.04.09

偏頭痛が治る方法はないのものでしょうか?

昨日仕事から帰って来る頃から頭が痛くて痛くて。
もう明日から2連休だっていうのに今日偏頭痛なんて・・・
ここしばらくは頭が痛くならなかったので安心していましたが、久しぶりに痛くなりました。私が頭が痛くなると、2日間は何をやっても治りません。最近は病院でちょっと薬価が高いけど偏頭痛用に改良された薬が出ていてそれを処方してもらっていました。
今回はすぐ飲んだのに全然効きません。昨日は子供たちにご飯を自分達で作ってもらってって簡単なまぐろ丼ですが、主人にも自分で作ってもらって私は夜の8時には布団に入ってました。今朝も治らず、高い薬を飲みましたが、やはり効かず先ほどまで治りませんでした。今は段々よくなってきてきて、こうしてパソコンに向かっています。
何が原因なのか分からないのが偏頭痛だといいます。
昨日は折角の金曜日なのにビールもご飯もコーヒーも見るのもいやでした。体重が減ってるのかと思ったらぜんぜん変わってません。ちょっとがっかり。
今日はビールもコーヒーも飲めそうです。
偏頭痛にならない方法はないものでしょうか??
予防薬もあるという話ですが、漢方薬という事で、ちょっと期待できません。
私の場合、人ごみの中にずっといたりすると、頭が痛くなったり、それとは別に、睡眠時間のリズムがくるったときによく痛くなります。今週はわりと夜早く寝ていたのに、頭が痛くなりました。昼寝などしないほうがいいみたいです。
それに花粉症の薬のせいなのか眠くて眠くて溜まりません。
昨日のよるから今朝にかけて9時間と今日の午前中3時間ずっと寝てました。
午後は流石に起きて公園に行って来ましたが、今日はずっと偏頭痛が治らず憂鬱な土曜日でした。明日はぱっと治って楽しい日曜日にしたいものです。
折角春で楽しいはずなのに偏頭痛と花粉症で悩まされる今日この頃です。
だれか偏頭痛にならない方法教えて下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.04.07

渡る世間は鬼ばかり再放送

 先週から始まっている渡る世間は鬼ばかり再放送。
私は最初から見てないので、岡倉家と幸楽に今いる人たちがどんなふうに生きてきたかとか全然知りません。
先月、最終回を迎えたけど、今の再放送をみていると今出ている人たちが、若かったり子供だったりして、違う意味でも楽しんでいます。
えなりかずきが子供だったり。
泉ピン子がとても若いです。今は亡き山岡久乃が出ていたりして、なつかしいです。前はこの番組は絶対見ないぞと頑張っていたけれど、一度見たらコレがまた面白い。こんなごたごたな番組を見るようになった私は年をとったのでしょうか?春休み中だった娘達も私と一緒に見る羽目になっています。
娘達はえなりかずきが子供だったことや岡倉のおとうさん(藤岡琢也)がとても若いといって面白がっていました。
再放送も一日も休まず見るのは大変かもしれないけど、とりあえず、今日まで毎日ビデオにとってみている私です。
春の新番組が始まったらどうなるのか分かりませんが・・・
折角見たのだから、最後まで見てみようと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.02

春休みはスケートに

2.3日前に仕事が休みだったので春休みなのに仕事があってどこにも遊びに行ってないなと思い、下の娘と一緒に近くの室内スケート場に行ってきました。
今シーズンで3回目という事で、今年は割りと少ない回数です。私は北国の生まれなので、一応スケートもスキーも上手ではないけれど、転ばずに滑れる程度です。
特にスケートは膝を傷めてから滑るのは滑ってもいつも緊張しながら滑ってます。毎年3,4回は行ってるので娘はもう滑れるというのに私と手をつないだまま滑ってます。1年に何度も行かないので行くたび私から離れません。
上達できるのだろうか。私と手をつないでるうちは上手にはならないだろう。

春休みという事で、スケートより外で遊ぶ人が多いのかと思っていたら、なんと凄い混みようでした。
ビックリです。去年も春休みに行ったけど、こんなに混んでなかったような気がします。

午後になるとスケートクラブに入っている人たちが真ん中で練習を始めるのでそれが楽しみになっています。

私は誰かとぶつかって転ぶことを考えると恐くて、静かに滑ってます。転んだら怪我しそうで・・・
この前は、滑っていたら私のスケート靴にぶつかった男の人が私の目の前で尻餅をついてました。ビックリです。
若い女の子たちがミニスカートをはいて滑っていたり。
寒そうななと思いながらぶつからないよう滑ってます。

春休みはスケート場が混むんだなって一つ勉強になりました。

また、割引券があるのですが、娘はもう行かないと言ってます。
私一人で行くのはいやなので、子供を説得していかなくては・・・
1年中スケートはできるのだから。

ひざのことを考えないとスキーも行きたいし、スケートも毎週でも行きたいけど
それは無理というものです。
でも、また子供が行きたいという事を期待してスケート行くのを楽しみにしていたいと思います。
膝には充分気をつけてですが。
がんばります。ダイエットには繋がらないけどね・・・

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2005.04.01

4月から始めること。

今日は4月1日、どこの会社も今日が入社式の日が多いのではないでしょうか。
私が入った会社も今日が入社式でした。駅に行ってみるといつもとおんなじ時間なのになんか人の多いこと多いこと。春休みという事もあって親子何組かの団体らいしい人たちもいました。今日は電車に遅れそうになったので、駆け込み乗車をしてしまいました。そのとき、人の多い事に気がつきましたがもう遅かったです。今日は今までにない満員電車でした。
仕事は昨日休みだったので今日は多少緊張気味。なにやら皆さんがいろいろパソコンの前で話をしています。
なんと今日はパソコンの調整の為に午前中いっぱいは使えないと・・・・
パソコンで打ち込むことが出来ないため手書きでとのことでした。
ああ4月1日から・・・って4月1日だからかもしれませんが。

新人の私としてはおろおろするばかりで大変でした。が、1時間半経ったとき、パソコン使用可の連絡があり、なんとか今日の仕事無事終えることが出来ました。

4月、しごとももちろんだけど、私の目標の体重5キロ減のダイエットは今日から始めなければ・・・
って前から何度も挑戦してはダメで失敗の繰り返しです。
昨日の夜の特集スパスパ人間学の最終回スペシャルで、ダイエットのことをやっていたのでみたのですが、何せよこの番組を見たのが昨日が初めてだった私は何を信じればいいのか。ゆで卵ダイエットとかお肉ダイエットか、やってはいけないダイエットは分かりましたが、最後にやっていたガジュツ(紫ウコン)がダイエットに聞くという話、
試してみようかと思いながらなやんでいます。
ストレッチをして基礎代謝を高める話は良く分かり私もやって見ます。
暖かくなってきたので、ウォーキングはもちろんのこと、水泳や家でのストレッチは絶対続けたいです。
毎日ではないけど、少しずつ歩いてるので無理に痩せようとせず、無理のないダイエットがんばります。

もう一つ、今日から始めることがあります。
それは家計簿です。
今年の元旦から始めてましたが、なんと1ヶ月と続きませんでした。日記をつけながら家計簿をつけることが出来たらいいのに。

今日4月から新しい仕事を覚えることと、ダイエット、家計簿、本をたくさん読むこと、これが今日からの私の課題です。何度もこんなことかいてるけど、今度こそがんばります。

| | Comments (13) | TrackBack (1)

« March 2005 | Main | May 2005 »