« 覚悟を決めて歯医者さんへ | Main | 歯を抜きました。 »

2004.06.04

カバチタレ の思い出

今日は、カバチタレ最終回でした。
私が今まで見たドラマで、ベスト10に絶対入りますね。常盤貴子さんと、深津絵里さん名コンビ。
前にも書きましたが。
カバチタレといえば、忘れられない思い出というか、出来事というか、あれは3年くらい前だったと思います。
1月中旬だったと思いますが、その頃主人の転勤で今の土地に引っ越したばかりで友達もいなくて
楽しみはテレビか映画しかなかったのですが、なんと私がおたふく風邪にかかり、顔が両方大きく腫れあがりご飯も喉を通らず、顔は大きく、体はげっそりという時期がありました。
当時年中だった子供の幼稚園のお迎えも、人目を避けて普通の時間より早く迎えに行ってました。
外出は病院と幼稚園だけでした。家族は私の顔を見て笑うとかわいそうと思ったのか、近づいてきませんでした。その時は幸い家族にはうつらなかったので良かったのですが・・・
孤独な私の唯一の楽しみだったのが、カバチタレです。
その時は夜やっていたのをビデオで見ていたのか、再放送を見ていたのかちょっと思い出せませんが…

その時丁度、マンションのベランダの大掃除で、業者の人がうちのベランダを行ったり来たりして、恥ずかしいのなんのって。

カバチタレを見るたび、おたふく風邪を思い出す私です。

|

« 覚悟を決めて歯医者さんへ | Main | 歯を抜きました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21337/707837

Listed below are links to weblogs that reference カバチタレ の思い出:

« 覚悟を決めて歯医者さんへ | Main | 歯を抜きました。 »